なんとなくダイアリー

気仙沼

■ 今日のストレッチ

  1. 首と背中のストレッチ(僧帽筋上部)…30秒/左右
  2. 肩と腕のストレッチ(上腕三頭筋)…30秒/左右
  3. お尻のストレッチ(大臀筋)…30秒/左右
  4. 太もも前側のストレッチ(大腿四頭筋)…30秒/左右・3方向
  5. 太もも裏側のストレッチ(ハムストリングス)…30秒/左右・3方向

肩が以前より軽くなったような気がする。気のせいかな。
もうしばらく続けて、次のメニューを考えてみようと思う。
“なんとなくダイアリー” の続きを読む

TEDxHamamatsuに参加しました/価値を広げる/素晴らしいホスピタリティ

tedx スクリーン

■ TEDxHamamatsuに参加しました。

TEDxHamamatsuは、今年で4回目になるそうです。

会場は、静岡文化芸術大学。

今年のテーマは、「Strive for joy」。
“TEDxHamamatsuに参加しました/価値を広げる/素晴らしいホスピタリティ” の続きを読む

びっくりの錯覚/不可能立体の世界/鏡で変身

不可能立体パッケージ

不可能立体

この立体は、Best Illusion of the Year Contest 2016(世界錯覚コンテスト)で入賞した作品を、商品化したものです。

作者は、工学博士の杉原厚吉さん。

YouTubeで入賞した作品を、初めて見たときは、頭の中が「!?!?」でした。

目の前の形と、鏡に映っている形が全く違うのですから、びっくりです。
“びっくりの錯覚/不可能立体の世界/鏡で変身” の続きを読む

本『新しい文章力の教室』を読みました/完読されること/書く前の準備

ナタリー 文章 外

雑誌『ぴあ』

昔、雑誌『ぴあ』が大好きで、毎週欠かさず買っていました。
発売日に買って、今週はどんな映画を観ようか、どの美術館に行こうかと考えるのが楽しみでした。

おかげで、ぴあを通して、たくさんの音楽、演劇、映画、美術に出会うことができました。
“本『新しい文章力の教室』を読みました/完読されること/書く前の準備” の続きを読む

【SUP】iPhone/ポートレートモード/背景をぼかす

サラダ ポートレート

iPhoneのカメラで撮影するときに、「ポートレートモード」を選ぶことができます。

このモードで撮影すると、自動的に背景をぼかしてくれる便利機能です。

普通のカメラなら、望遠レンズを用いなければ写せないような写真を、手軽に撮ることができます。

そして、ポートレートというと、人物撮影を想像されると思いますが、
“【SUP】iPhone/ポートレートモード/背景をぼかす” の続きを読む

本『熱海の奇跡』を読みました/リゾート/再び行きたくなる場所

熱海の奇跡 外

熱海の奇跡 室内

なぜ熱海は衰退したのか?

1960年代、熱海は、日本を代表する温泉観光地でした。

首都圏からほどよい距離にある温泉地として栄えました。

宿泊客数は、最盛期の1960年代で500万人、1990年代で400万人。

しかし、ホテルの低価格化、大型温泉施設の廃業、バブル経済崩壊、観光スタイルの変化などにより、2011年には246万人までに落ち込みました。
“本『熱海の奇跡』を読みました/リゾート/再び行きたくなる場所” の続きを読む

【SUP】iPhoneで撮った写真を美しく仕上げよう/白いものはより白く

クリームチーズサンドボックス

クリームチーズサンドボックス

こんな美味しそうなクリームサンドを買ったら、
ブログにアップしたくなりますよね。

クリームサンド1

けど、あんまり美味しそうに撮れていない、、、ガーン
“【SUP】iPhoneで撮った写真を美しく仕上げよう/白いものはより白く” の続きを読む

ストレッチ習慣化チャレンジをスタートさせます!/一日たったの6分

ストレッチ写真

ストレッチ習慣化チャレンジをスタートさせます!

約一年前に購入した、この本▼

ストレッチ写真

中野ジェームス修一『世界一伸びるストレッチ』サンマーク出版(2016)
を本棚から引っ張り出してきて習慣化にチャレンジ。

仕事で、パソコンに向かう時間が多く、肩と腰回りの凝りが慢性的な状況。

約一年前に、この本を購入したものの、続かず…
“ストレッチ習慣化チャレンジをスタートさせます!/一日たったの6分” の続きを読む

映画『子どもが教えてくれたこと』を観ました/「メルシー」に涙/今を生きる

『子どもが教えてくれたこと』パンフレットの写真

映画『子どもが教えてくれたこと』を観ました。

子どもたちが教えてくれたこと パンフレット写真

登場人物は、5人の子どもたち。

アンブル(9歳・女の子) 肺動脈性肺高血圧症
カミーユ(5歳・男の子) 神経芽腫
テュデュアル(8歳・男の子) 神経芽腫
イマド(7歳・男の子) 腎不全
シャルル(8歳・男の子) 表皮水疱症

一人一人が病気と向き合い、家族や病院が、彼らの生活をサポートする様子が映し出されていく。

聞きなれない病名ばかりだけど、生活上の困難さ、治療のたいへんさが映像から伝わってきた。

“映画『子どもが教えてくれたこと』を観ました/「メルシー」に涙/今を生きる” の続きを読む