映画『子どもが教えてくれたこと』を観ました/「メルシー」に涙/今を生きる

『子どもが教えてくれたこと』パンフレットの写真

映画『子どもが教えてくれたこと』を観ました。

子どもたちが教えてくれたこと パンフレット写真

登場人物は、5人の子どもたち。

アンブル(9歳・女の子) 肺動脈性肺高血圧症
カミーユ(5歳・男の子) 神経芽腫
テュデュアル(8歳・男の子) 神経芽腫
イマド(7歳・男の子) 腎不全
シャルル(8歳・男の子) 表皮水疱症

一人一人が病気と向き合い、家族や病院が、彼らの生活をサポートする様子が映し出されていく。

聞きなれない病名ばかりだけど、生活上の困難さ、治療のたいへんさが映像から伝わってきた。

“映画『子どもが教えてくれたこと』を観ました/「メルシー」に涙/今を生きる” の続きを読む